定期的になってきた

なんか毎月行っているような気がする甲羅のKITTE名古屋店に行ってきた。
海老・蟹・鮪・ふかひれ・松茸コースってのが始まったのね。Sちゃんは蟹大好きな上にふかひれを喰いたいと主張したのだ。

なんかもうビールからしてお洒落だし(意味不明)

IMG_0729 (450x600)

お造り3種盛りは本鮪とズワイ蟹と海老なんだけど、みんな綺麗だお。

IMG_0730 (450x600)

蟹爪がデカいのでなんか嬉しい。

IMG_0731 (2) (600x450)

ずわい蟹と本マグロのレアステーキ玉葱ソースってヤツ。
まぐろがまるで肉みたいな感じでかなりウマッ!
次が海老と蟹のマヨネーズソース和えってヤツだったんだけど…。

IMG_0732 (2) (450x600)

マヨネーズNGって云ったら、塩に変えてくれた!

IMG_0733 (2) (450x600)

Sちゃんはちゃんとマヨネーズw

IMG_0734 (2) (600x450)

そしてふかひれの姿煮込み蟹あんかけ。
今日のメインですお。
ふかひれはふかひれそのものではなくて、ソースで決まるんだけどね。

IMG_0735 (2) (450x600)

天ぷら。
あっきー、天ぷら好き。

IMG_0736 (2) (450x600)

松茸とズワイ蟹の釜めし。
ここで松茸か……。
まぁ松茸って香りだけなんだけど、1年に1回くらいは食べなくちゃね、みたいな。

IMG_0737 (2) (450x600)

デザートはなぜか女性に限り3種盛りあわせなんだとか。
男女差別!
って男だったら云いたくなるのかならないのか。


美味かったですが、これは秋の大感謝コースってヤツなのな。
冬もあるのかな…なんて云いつつ。
Sちゃんは9月頭に義父が亡くなって旅行にいけなかったので愚痴を零しつつ、義母の容態もよろしくないと溜息。
そんでもって夫も体調悪いんだよね。
2泊3日で心臓の手術してきたって、旅行みたいなこと云ってんですが…(・∀・;)
車で行ってって云ったら、病院から送り迎えしろって云われたとかなんとか。
そ、そりゃ、退院してすぐに自分で運転して帰ってくるのもヘビィだよねぇ。。。って云ってみたんだけど、全然平気だって! と引こうとしないんだが、これが。
ま、まぁいいけど。
夫婦仲よくやれやーと云っておいたおw
スポンサーサイト

テーマ : 食事日記(写真付き)
ジャンル : 日記

お買い物

本日はノリタケショップの三好店に行ってきました。
ここは工場隣接の直営アウトレットで、結構お安く購入ことができます。

本日はそんなノリタケの半期に1度の割引セールの日。
アウトレット商品が更に割引されているのだ。

IMG_0724 (450x600)

ああ、キレイ。
見ているだけでも目の保養。

IMG_0723 (600x450)

アウトレットも正規の商品も、ほとんどの商品が1割から3割くらい安くなっていました。
一番有名なのはボーンチャイナなのかな……個人的にはオーチャードガーデンが一番好きかも。

いろいろ迷いましたが、京香旬彩のボウルを3枚購入。ポーセレンなのかな??
伏見唐辛子と加茂茄子とかぶにしたお。かぶは最近売り出していないらしいので即買い。
しかもなんでなのか判らないくらいのアウトレットだったので、もともとが800円だったのが、更に1割引き!
安い! ってことで、ついでに魔女の宅急便のマグも買っちゃった。可愛いんだもん。
これも2000円が1割引きだったよ。

やっぱ食器っていいよねぇ…と思ったのだった。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Helsinki 4 - Finland ~ Centrair

起きたらすぐ飯。
ってか朝食ですな。

着陸の2時間前に提供されるのだ。

IMG_0722 (600x450)

和食を頼んだんだが、なんと云う鮭。
こうなるとサーモンではなく鮭って感じだね。
醤油のスポイトがいかにも日本だし。
漬物はいらん。


と思いながらもむしゃむしゃ。
起きてすぐ食べられる丈夫な胃。
フィンエアーはよく乗るから、いっそマイレージの会員になろうかなぁと思いつつ、台風が去った後の日本に無事到着したのだった。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

Helsinki 3-2 - Finland

お昼は軽めに過ごそうと思っていたので、ソコスデパートに入っているカフェでサンドウィッチと…。

IMG_0713 (450x600)

アップルパイ。
なぜアップルパイなのか……それは店員に勧められたからなのだ。
よく判らんがお勧めだよ! と云われたので、ああ、そう…と思って、コーヒーもセットに頼む。
微妙。


さてさて、のんびり過ごしていたら13時半過ぎていたので、慌ててホテルに戻ってスーツケースを取りに行く。
空港バスにするか、列車にするか……空港バスは6.5€、列車は5€。1.5€の差ですが、空港バスは本当にカウンター前の出入り口で下ろしてくれる。
列車は空港の駅から10分弱歩く…っぽいのだが、長距離路線の列車に乗っていないので、列車に乗ることにする。

フライトは確か17時15分くらいだったので普段なら15時15分くらいに空港に着くようにするんだけど、今回は免税手続きをしなくちゃならないものがあったので、早目に行こうと思っていたのだ。
中央駅から空港の駅まで40分弱、そっから歩いて10分弱ってことは、45分くらいか? と思いつつ、13時50分くらいの列車に乗る。

IMG_0714 (450x600)

この列車の中で、初めてチケットの検問があったお。
しかしなぜか、あっきーはスルーされたのだ…。
やっぱり見るからに正直者に見えたのか。


ってな感じで、のんびり空港へ。
14時半過ぎだったかな。
チェックインもすべて自動で行えの空港なのだが、荷物をカウンターに預ける前に免税手続きはしたほうがいい! ってネットに書いてあったので、チェックインしてから免税カウンターに行こうとしたら、自動のチェックイン機があっきーのパスポートをチェックしても「対応していないので、カウンターへ行け」って出ちゃった。
どういうことよ…2時間前より早く来たせいか? と思いつつ、カウンターに行って、チェックインができねぇんだが…と云ったら、お兄さんがなんか調べて、チェックインしてくれちゃった。
荷物はそれだけかい? みたいな感じで爽やかに云われたものだから、いや、先にチケットだけ欲しいとは云えなくて、そのまま荷物も預けた結果、手荷物として免税物を持って出国手続きをしなければならない状態に…。
チェックイン後の免税手続きは混んでいることが多いよ! って書かれていたから、先にやろうと思っていたのに。
残念。


と思ったんだが。


日本便は成田でも関空でも中部でも17時台で、それで日本人が殺到するからいろいろなカウンターが混んでいるんだよね。
しかし今回、皆さんより30分ほど早く来たせいか、免税カウンターには誰もいなくて、あっと云う間に手続き終了。
凡そ1分もかかっていないくらいよ…。
現金じゃなくてカードに戻して欲しいとこちらからお願いする前に、カード戻しでいいかな? と訊かれたので頷き、後は買った荷物すら見られないで、パスポートと購入時のレシートと、金を戻すクレカを渡せば、機械にピッ! だけで終了。
え、もう終わり? ってな感じで、早く来た意味がないのか、それとも早く来たからこそ混んでなかったのかと、拍子抜けの気分でプラプラ。

XHYX4067 (600x338)

しかしチェックインも荷物検査も免税手続きもあっと云う間に終了してしまったため、時間が余りまくっている。
買い物する気も起きなくて、結局ラウンジで酒を飲むことに。

IMG_0715 (450x600)

昼が軽めだったので、微妙に小腹が空いていたのでちょうどいいかと。
ってか、他の日本人客より早く来たので、ラウンジも結構空いていて、寝られるベッド状のところも空いていたので、そこで軽食を取まくり状態。

IMG_0716 (600x450)

あー、酒飲んでツマミはクッキー…。
ってか、やっぱり後からやってきた日本人が、席がないってウロウロしていたお。
あっきー、天才(意味不明)


しかしここで寝惚けていたので、ボーディングの時間がギリギリになったあっきー…。
ってか、自分としては、ちょうどいい時間かしらん? と思って行ったんだけど、どうやら最後の客だったようで、おまけに予定が変わってバス移動の線だったので、みんなが最後の客であるあっきーを待っている状態でしたお…。
ゲート前には誰もおらず、NAGOYA行きの方ですか? って訊かれて頷いたら、フィンエアーの方がにっこり笑ってボーディングしてくれました。
あっきーがバスに乗り込んだ途端にドアが閉まって、出発するバス。
す、すみま千円。。。

しかし飛行機に乗ってしまえば、こっちのもの(反省ゼロ)

IMG_0718 (450x600)

相変わらず酒飲んで、前菜むしゃむしゃ。

IMG_0719 (600x450)

海老のスープにしたお。

IMG_0720 (600x450)

なんと云うサーモン。
ってか、北欧に来たのに、朝食のブッフェでしかサーモンを喰わなかった愚か者。

IMG_0721 (450x600)

アイスはフィンランド製のオーガニックってヤツらしい。
時間的に夕食なので、喰って映画観ているうちに、うとうとと寝てしまったのだった。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

Helsinki 3-1 - Finland

今日の午後便で日本に帰るので、午前中は真面目?に観光。

IMG_0686 (600x450)

なんて思いつつ、トラムに乗ってありふれたところに行ったんだけど、本当に人が閑散としているなぁと感心? したような。

果てさて、2日前に通り過ぎただけのヘルシンキ大聖堂に着く。

IMG_0688 (600x450)

さすがにヘルシンキを代表する観光スポットだけあって、観光バスが停まっております。
ここの広場は元老院広場と云うらしい。
ものすごく中国人が多い。

IMG_0689 (600x450)

上がって見下すとこんな感じだが、無料で入れるところなので入ってみる。

IMG_0690 (450x600)

前にも来たところなんだけど、やっぱ覚えてないねぇ。
内部は案外地味。

IMG_0691 (450x600)

って云うか、北欧の教会って、他の欧州の教会に比べてキンキラしていません。

IMG_0692 (450x600)

スタンドグラスとか、天井画とか、全然ないの。
お国柄だろうか。

IMG_0694 (600x450)

別の角度からも撮ってみる。
このシンプルな美しい白がいいのね。
ごちゃごちゃした他の国の教会に比べて、すっきりしていいですわ。


で、ヘルシンキ大聖堂から歩いて10分程度でいけるところにあるウスペンスキー寺院。
ゴチャゴチャの極まり。
っても、一般的な西洋諸国の教会とも、これまたちょっと外観が違う。

IMG_0695 (600x450)

これはこれで美しい。
なんかいかにも、ロシア正教っぽい感じの造りで、ロシア芸術好きとしては、これもいい。

IMG_0696 (450x600)

中は古めかしい感じ。
ロシア正教って規律が厳しいんだよね…これは違う意味でドイツやフランスといった、カトリックやプロテスタントとはまた違った感じの内部。

IMG_0697 (600x450)

フラッシュさえなければ撮影OKってのは、ロシア正教にありがち。
カトリックとかプロテスタントみたいな、内部に絵をごちゃごちゃ飾っているところは、案外NGのところも多いし。

微妙に小高いところに建っているせいか、下を見下す感じの寺院。

IMG_0698 (600x450)

方向音痴のあっきー的には、ここでしっかりと、東西南北を確認してみる…。

IMG_0699 (600x450)

そして正面からもパシャリ
ああ、このレンガ色といい、やっぱりロシアって感じで好き。
ロシア行きたい。ロシア好き。

IMG_0700 (450x600)

ってことはともかく、なんか雲行きが怪しいなぁと思いながら、海のほうに向かう。

IMG_0703 (600x450)

シリアライン発見。
時間的に、ストックホルムから来たやつかしらん??

IMG_0704 (600x450)

降りそうで降らない北欧の天気。
だが、降ると一気に降ってくるので要注意。

IMG_0706 (600x450)

この観覧車は前に来た時にはなかったヤツ。
しかしあっきーは、観覧車の愉しさが判らない人間……。
何がいいんだろう。

IMG_0707 (450x600)

って感じで、ウスペンスキー寺院を背に歩く。

IMG_0709 (450x600)

秋の北欧。
季節的にはこれくらいが一番好き。

IMG_0710 (450x600)

エテラ港のマーケットの向こう側にある広場。
既に何回か来ているねぇ。

IMG_0711 (600x450)

マーケットもやっていて、いろいろウィンドウショッピングをしながら、買い物したりで、正午まで過ごしました。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

Helsinki 2-2 - Finland

さてさて荷物をホテルに置いてから、改めて出かけることにしましたが、昨日行けなかったオールドマーケットに行くことにする。

IMG_0670 (450x600)

トラムに乗ってエテラ港付近のバス停まで行ってから、オールドマーケットの中に入る。
正午なんですが、案外人がいないわねぇと思ったり。

IMG_0671 (450x600)

しかし人が少ない中にも列を作っているお店が1軒。。
スープの専門店のようです。
よくよく見るとガイドブックにも書いてある有名店?っぽい。テイクアウトもできるっぽい。
店内は狭いから、すぐに人がいっぱいになるのね。
しかし3種類しかスープがないのに、こんだけ混んでいるってことは美味しいのかな。
ってことで、ここに入ることにする。

IMG_0669 (450x600)

一番高いけど、シーフードにしたよ!
クリーム系とか好きじゃないし。
ただ、マヨネーズが真ん中に落とされていたのは誤算でしたお!
多分、溶かしたらクリーミーになるんだろうけど、あっきーはマヨネーズNGの人!
なので避けて貰っちゃった(・∀・;)
あと、お昼なのでパン食べ放題は同じく。
結構大きなお皿に入ったスープなので、これで充分お腹膨れるのね。


で、喰った後はマーケットをウロウロして、妙な缶詰とか買った後で、今度はイッタラのアウトレットに行くことにする。
ここはトラムじゃなきゃいけないところにあるのよね。
かなり端っこのほう。

IMG_0672 (450x600)

6番だったかなぁ…忘れたけど、延々と乗って、市内中央から40分くらいで工場のあるArabiakakuバス停で下車。
一番最後のひとつ手前のバス停だから、判りやすいよ。

IMG_0673 (450x600)

フィンランド最古の食器工場?なんだとか。
バス停から歩いて1分くらいだから迷うはずもない。

IMG_0674 (450x600)

工場もあったり博物館みたいなのもあって、結構面白い。
カフェもあるし、食器が大好きな人向けの施設。
わたしはダッドに割られたウルティマを購入するためにやってきたんだけど、やっぱり普通より安いよ。
あああ、ウルティマ!! 美しい!!

ってことで、シャンパングラスと普通のグラス?の2種類のペアセットを購入したった!
ああ、満足。

ってな感じで、今日は買い物ばっか(しかも自分の)だけど、なんか愉しい。
なので、蚤の市とかに寄ろうかなぁと、市のあるバス停でいろいろ下りたりする。

IMG_0675 (600x450)

ここも蚤の市なんだけど、なんか期待外れのところだったので載せておく(え)
それより中央駅横でやっていた市が一番賑わっていました。
結局、一番近いところが一番繁栄していたと云うヲチ。

IMG_0677 (450x600)

こういう食器って本当に綺麗。

IMG_0678 (450x600)

欧州ってキャラメル系をこうやってドドン! と量り売りしているよね。
試食したけど、甘すぎて脱落。

IMG_0679 (450x600)

こっちはチョコなんだって…キャラメルにしか見えん。

IMG_0681 (450x600)

そう云えば、中央駅のすぐ近くに博物館あるんだよね。
明日暇だったら入るかなぁと思ったり。
しかし欧州の博物館は造りが本当に綺麗。歴史建築物を使っているからいいよね。


って感じでブラブラしていたけど、昼間スープ(とパン)だけだったので、お腹空いてきちゃったのだ。
なのでまだ18時前だったけど、早目のご飯をとることにする。

IMG_0682 (450x600)

適当に入ったのですが、ビールひとつにこんなワイングラスみたいなのだしちゃって…。
どんな格式高いレストランと思いつつ、実は普通のイタリアン。

IMG_0683 (600x450)

日頃食べないから肉にするよって云ったら、これが来た。
ペラいから案外ペロリ……ではなく、当然残しちゃったけど、結構胡椒が利いて美味かったよ。

IMG_0684 (450x600)

しかしどう考えてもカロリー高いから、帰りにコーヒー購入して帰ったお。
ってか、スーパーによっていろいろ買ったから、ついでにコーヒー買っただけだが。
100周年記念のマカロニが400gで0.17€とか書かれていたんだが……どんだけ安いのよと思ってさり気なく購入したったお。
コーヒーは1€。日本で云うところの100円コーヒーみたいなものかな。レートで考えると120円くらいだけど、まぁ安いよね。

これできっと喰った脂も流れるはず……だといいなぁ。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

Helsinki 2-1 - Finland

今日はマリメッコのアウトレットに行こうと思い、朝から結構気合を入れていたりする。

IMG_0651 (450x600)

ブレックファーストはこんな感じ。もちろんブッフェだけど、割と狭い感じ。種類はそこそこ。
2,3日ならいいと思うけど、1週間もいたら飽きるかなぁと云う感じ。

さてさて。
マリメッコのアウトレットは、メトロのHakaniemi駅から徒歩10分程度。
10時からなので、9時半くらいにホテルを出る。
中央駅からだとHakaniemi駅まで20分もしないくらいかな。
ホテルからメトロの駅までもものすごく近いので、移動が楽ですね。

IMG_0652 (450x600)

メトロの駅と列車の駅はすごく近くて直結しているも同じなので、方向音痴のあっきーでも迷ってもいつか辿り着く…。
いやいや、ってほど迷うくらいじゃなかったけどね。

IMG_0666 (600x450)

メトロの改札も日本に比べてかなりでっかい。
しかしバスの地図はあるけど、メトロの駅の路線図は観光案内所に行っても全然ないんだよねー…と思っていたんだけど。
メトロの路線はこんだけだった…となると、そりゃないわなって感じ。。。
だからあっきーでも、乗る方向さえ間違えなければ目的地にたどり着きます。

IMG_0653 (450x600)

って感じでHakaniemi駅へ。
トラムと比べるとメトロの乗客って少ないからすぐに座れるの。
メトロっても、途中から地上にあがってくるので、景色が観られて結構いいです。

特にマリメッコへの道筋なんて書いてないけど、取り合えず感覚でバスターミナルから左手に行って、橋を渡ると見えてくるスーパー。
ヨーロッパにはどこにでもあるような気がする激安マーケットのLIDLで、あっきーも何度となくお世話になっているスーパーでございます。
確かマルタにもあったんだよね…欧州の南にも北にもあるでっかいスーパーですが、どこが本店で、もともとどこの国のスーパーなんだろう。
中央駅の地下にもあったので、今日の午後にでも行って、なんか土産物になるもの買おうかねぇなんて思ったり。

IMG_0655 (450x600)

ここを通り過ぎると、マックとかGSとか出てきて、そこでキョロキョロしていたら、遠目に見える看板が…。

IMG_0657 (450x600)

マリメッコの看板はっけーん
適当に行っても辿り着くものだなぁ。

そしてボルボのディーラーを通り過ぎると、見えてきたマリメッコ。
ってか、ボルボって北欧だったのね…スゥエーデンなんだとか。知らんかったわ。

IMG_0658 (450x600)

マリメッコ入口…ではなく、ここは裏口。
まだ10時前だけど、待つことはできますってことなので正面に回る。

IMG_0659 (450x600)

まぁ正面も裏もあんまり変わらない気がしますが…。
取り合えず中に入る。

IMG_0663 (450x600)

フロントのソファーもマリメッコ柄。

IMG_0662 (450x600)

カフェもあって、ここは一般人でも利用できるので、朝いっぱい買い物をして、ランチはここで取る人も多いんだって。ブッフェだから、食べ放題好き放題らしい。
食器とかみんなマリメッコだから、マリメッコが好きな人にはいいよね。
あっきーは朝を喰い過ぎて腹いっぱいでランチのことなんて考えられない状態です。
って云っても、ここのアウトレットって、圧倒的に日本人が来るらしい。


アウトレットだけど、正規のお店もあって、新製品はそこで売ってます。
っても、やっぱりまずはアウトレットに行く人ばかりでしたよ。

IMG_0664 (450x600)

日本でもっとも人気のあるウニッコ柄のバックがどどんと。
そう云えば、フィンエアーのアメニティって初ウニッコだったのよね。なんか嬉しいわ。

IMG_0665 (450x600)

赤と黒は対比でキレイですね。
青はどっちかってと、フィンランド100周年の記念品が多かったかな。


アウトレットっても、元がそんなに安くないからそこそこするんだけどねぇ。
それでも日本未発売の色のウニッコ柄のリュックを購入しました。
40€以上だとアウトレットでも免税手続きをしてくれるので、パスポートは必須。
もともと120€くらいのものを、3割引いて貰えたので、かなり安くなったなぁと思っていたところ、更に手続きをすると10€返ってきますって云われたお。
しかし免税手続きってやったことないので、明日、空港に行く時はちょっと早目に行こうかなと思ったり。


そんなこんなで、買い物終えた後も、やっぱりお腹が空いていなかったので、取り合えず荷物を置きにホテルに戻ることにする。

IMG_0667 (450x600)

メトロのエスカレーター、長いねぇとなんとなく思ったりで、呑気にホテルに戻りました。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

Helsinki 1-2 - Finland

スオメンリンナ行きのフェリーでござる。

IMG_0631 (450x600)

これがバスやメトロと一緒のチケットで乗れると云う…。
くっそ便利や!

ってことで、20分程度でスオメンリンナに到着。

IMG_0632 (450x600)

なんかの教会。
春にくると美しい島らしいですぞ。

IMG_0633 (450x600)

道は閑散としているんですけどね。
人もちゃんと住んでいる島だとか。

IMG_0634 (450x600)

ミュージアムとかもあったお。
フィンランドってその昔はスゥエーデンの支配下だったんだとか。知らんかった。。。
そしてその後にロシアの支配下に移って、ロシア革命の時に独立したんだとか。
そう云えば、今年はフィンランド独立から100年なので、いろいろなグッズとか出ていたよ!

IMG_0636 (600x450)

まぁ要塞の役目を果たしていた島らしいけど、案外淋しい島なんですが。

IMG_0637 (600x450)

それでも観光客で潤っているとかなんとか。

IMG_0638 (600x450)

晴れの日だと、とっても美しい景色が観られる岸壁に昇ったのに、ガスッているからたいしたことない…。

IMG_0640 (600x450)

なぜかお茶室まであるらしいけど、見つけられなかったヘタレ。
日本との友好のなんとか…みたいなのを読んだけど、そこの部分の英語がよく判らなかったwww

IMG_0641 (450x600)

要塞と云うかなんと云うか。

IMG_0642 (450x600)

まぁ、散策するには良い島ですぞ。
正直、なんで世界遺産? と思わないでもないけど。
軍事防衛の砦の島だったので、昔の船とか大砲とかもあったから、そう云うのが価値があるのかな。
どちらにしても2時間くらいあれば、充分に観て回れるので、天気の日はお散歩日よりで良いのではw


ってことで、スオメンリンナから再び本土へ戻る。
エテラ港に戻った頃には、もう16時くらいになっていたかな。肌寒いっすよ。
生理も3日目で、もうそんなに辛くないからいいけどね!

IMG_0644 (450x600)

エテラ港付近の様子。
ここにオールドマーケットってあって、ちょっと観ようかなぁと思ったけど、まぁまた明日にでもこればいいかなと思い、取り合えず今日は止めておく。

IMG_0645 (600x450)

この広場、乙女の像ってのがあるはずなんだが…。
もしかして、あの噴水のところのちゃちいやつ…。

IMG_0646 (450x600)

いやいや、ケチをつけてはいけないと思い、トラムを待つことにする。
ってか、よく見てみたら、乗ってきたシリアラインがあるお。
しかしあれは時間的に、タリン辺りから帰ってきた船だと思われる。
その昔はこっからタリンに行ったのだった。。。


トラムに乗ってからぼんやりしていたら、ヘルシンキ大聖堂が観えたので下りてみる。
なんか懐かしいと思ったが、なぜか西洋人に「写真撮ってくれお」と頼まれまくったので、何人か撮ってから、慌てて場を離れたのだった。
ってか、なぜ外国で外人に写真を頼まれるんだ、あっきー…。

IMG_0649 (600x450)

ヘルシンキ大聖堂からちょっと歩くとデパートとかあるので、ウィンドウショッピングをしながらブラブラ歩いていたら、18時くらいになっていたので、夜ご飯を適当に食べることにする。

Ravintola Rivliってお店。なんか結構デカい。
ってか、入った時には、ご近所?の奥様方のグループしかいなかったのですが…。
なぜここを選んだのかと云うと、本当に衝動的としか。
後でトリップアドバイザーを見てみたら、ヘルシンキのレストランで1200件中300位くらい。なんと云う中途半端な順位w 悪くはないけどね。
しかもここ、フレンチレストランらしい。てっきりイタリアンかと。

IMG_0650 (450x600)

なぜならばリゾットとかパスタがあったからだが…。
なんか緑系のリゾットだねぇと思って注文したリゾットは、本当に緑色の野菜ばっかだったお。
しかしまぁ美味かった。結構気に入った。ランチメニューもあるので、時間があったら昼にも入りたいねぇって感じ。
結構量も多かったし、ハイネケンも2杯目だったし、パンは喰い放題って云われても、そんなに喰えねぇ。
ってか、デザートはいい? って訊かれたので、もう喰えない…と云ったら、日本人でしょ? 日本人は小食だもんねぇって笑われた。。。
トータルで20€くらい。物価の高い北欧の割には安いかも。

どっちにしてもスゥエーデンのお店に比べて断然美味い気がする…と思って店を出たのだった。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

Helsinki 1-1 - Finland

朝早く起きて、陽が上がるのを見ようと頑張って看板に行ったけど、天気がイマイチでガスッていました。

IMG_0617 (600x450)

まぁでも、そこそこ地平線が見える感じ??

さてさて、朝の10時頃にオリンピアターミナルに着く予定ですので、その前に朝食をとらねば。
デラックスのブッフェなので、受付で朝からシャンパン渡されて、全然混んでいない会場で優雅に朝食。

IMG_0618 (600x450)

チラッと見に行ったんだけど、一般部屋のブッフェ会場は結構混雑していましたお。。。
こっちは結構閑散としていると云うか、1テーブルにひとり、おつきの人がいるレベル。
デラックスでこれなんだから、コモドアの会場はもっとすごいんだろうなぁと思ったり。


さてさて。
優雅にブッフェを済ませた後は、到着を待つだけです。

IMG_0619 (600x450)

そろそろフィンランドの土地が見えてきた頃には、天気もすっかり良くなり、青空!

なかなかいいんじゃない? と思いつつ、オリンピアターミナルに到着後、バスで中央駅に向かう。
フィンランドもスゥエーデンと同じでチケット拝見ってのが滅多にないんだけど、それでもキセルしたら罰金高いから、バスに乗る前に2daysのチケット購入。
もちろん、バスの中でも買えるんだけど、なんだか知らないけど、自販機のほうがちょっぴり安いんだって…。
自販機で購入することになってんだけど、やっぱりカード社会なので、現金は使えず。カードもチップ入りじゃなければ使えません。
ってか、出てきたチケットがペラッペラの紙切れだったので、なんだこりゃ? と思ったり。
ちなみにユーロは以前欧州に行った時のものが100€以上残っていたので、カード社会のフィンランドでは充分なくらい。
ってことで、適当にバスに乗って中央駅へ。

IMG_0621 (450x600)

しかし降りるバス停の名前を判っていなかったので、実はここで迷ってしまったのだった。
適当に下りたために、ウロウロする羽目に……複数日のチケット買っておいて良かったお…もう1回バスに乗り直して、今度こそ中央駅に一番近いバス停へ。

天気の変わりやすい北欧だけに、途中で雨が降って来たりで、迷ったこともあり、オリンピアターミナルについてバスに乗ったのが10時半頃だったのにも関わらず、ホテルに着いたのは12時くらいになっていたお(・∀・;)

セウラフオネって云う、中央駅の真ん前とも云えるくらい駅に近いホテル。ものすごく便利だね。
本当はオリジナル・ソコス・ホテル・ヴァークナに泊まるはずだったんだけど、予約がいっぱいで泊まれなかったのだ。ここも駅からすごい近いし、近代的だからこっちが良かったんだけど、まぁしょうがない。
迷ったせいで正午になったせいか、チェックインしたらすぐに部屋に通されました。本来は14時くらいからしかチェックインできないんだけど、これはラッキーでしたな。

IMG_0620 (450x600)

ベッドの配列が珍しい…。

ってことはともかく、まだ昼過ぎだし、どっかでなんか食べるかと考えたけど、ヘルシンキって特に観るところも少ないから、行ったことのないところに行こうと思い、スオメンリンナに行くことにする。
エテラ港からフェリーで20分くらいで着ける世界遺産の島なのね。
おまけにヘルシンキもストックホルムと同じで、乗り放題チケットでバス、トラム、メトロ、フェリーが乗れるのだ。

IMG_0623 (450x600)

ってことで、出発。

IMG_0625 (600x450)

トラムでエテラ港まで、ホテルから約20分くらいで着くかな。

IMG_0626 (450x600)

フェリー乗り場近くにはマーケット広場があるので、そこでなんか食べることにする。
もう1時過ぎ。

IMG_0627 (450x600)

普通ならサーモン料理とか選ぶところだけど、なんか甘いものを全然食べてないぞ! と唐突に思ったのでクレープにするw
なんと云うボリュームがあるクレープ。コーヒーも入れて10€くらいだったかな。

IMG_0628 (450x600)

なんか鳥が寄越せとばかりに近づいてきましたが。

IMG_0629 (450x600)

かわゆい。
全部食べるにはボリュームありすぎたので、結構残してしまったお。

IMG_0630 (600x450)

1時間に2,3本くらいあるフェリーをのんびり待つ。
なんか前に来た時より微妙に景色が変わっていると云うか……もう10年くらい前になるのかな。観覧車なんてなかったぞ。
ってか、前はこのエテラ港すぐ近くのホテルに泊まった記憶を今更ながら思い出しました。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

Stockholm 3-2 - Sweden

ホテルに荷物を取りに行き、こっからシリアラインの出立港であるバッタハムン港まで移動。

IMG_0580 (600x450)

バッタハムン港に行くにはメトロ、バス、直行バスとあるんだけど、取り合えず3daysのチケットがもったいないので、直行のシャトルバスは排除。
バスのほうが港のすぐ近くまで行くんだけど、中央駅からは微妙に路線が走っていないんだよねぇ。
ってことで、無難なメトロで行く。
Gardet駅で下りてから歩いて10分くらいかかるってことなんだけど、方向音痴のあっきーだけに心配ではある。
が、きっと他に乗船客がいて、それについていけばいいよ! と適当なことを思っていたけど、駅から普通に「Silja Line →」って道しるべがところどころにあったから無事に辿りつけたわ(・∀・;)

ってかここ、もうひとつ、別の船の乗り場があるから、そっち行ってたら大変だったみたい。
良かった、迷わずに辿り着けて。

IMG_0581 (600x450)

船のカウンターはこんな感じ。
別の国に行くため、EU内であってもチェックのためにパスポートが必須。

IMG_0582 (600x450)

3時半からオープン。
出発は16:45なんだけど、16時半くらいまでにチェックインしておかなければ乗れないんだとか。

IMG_0583 (600x450)

隣は別の客船。
案外距離があるので、ギリギリについて、間違えてあちらのカウンターに行ってしまうと船に乗れない。
なので時間にはゆとりを持つことが大事。とか思ったり。

IMG_0584 (450x600)

こっちがシリアライン。
今から乗り込みますw

IMG_0586 (450x600)

一歩乗り込むとまず写真を撮られる。現像後に買えってヤツね。
まぁ買う気ないんだけど、係の人が面白かったからつい笑ったら、Good smile! とか云われたお。
みんなに云えよ。
ってことはともかく。

船の中はこんな感じで。
免税店もあって、そのためだけに乗る人もいるんだとか。
なんかビールを大量買いしていくらしい。

お部屋はデラックスにしたので、入る前から鍵付きのところw

IMG_0589 (450x600)

デラックスの海側は上から2番目のお部屋なので、お値段もそれなりにお高いw
1泊で3万円から、繁忙期だと4万くらいする。
内側だともう少し安くて2万5千円くらいから3万5千円くらい。
デラックスの上はコモドアって云う、いわゆるスゥイートなお部屋のみ。ここは時期によっては5万くらいする。今は閑散期だけど、それでも4万以上する。
デラックスとコモドアは朝食も無料でついているし、他のブレックファーストとは違う特別会場だし、寝て起きたらフィンランドについているんだから、運び代も入っているってことだよね。
デラックスとコモドア以外のお部屋は、朝食はついていない上に、別料金でつけてもその他大勢会場になっちゃうの。
まぁ一番お安い部屋だと、1万ちょっとくらいだからね。
判りやすいお金社会。そうやって区別するのは、ある意味判りやすくていいけどね。

IMG_0588 (450x600)

これが3万の部屋かと云われると、まぁそうねって感じだけど。

IMG_0587 (450x600)

ただ、デラックス以上は冷蔵庫の飲み物飲み放題w
持って帰ってもいい。

IMG_0590 (450x600)

そんなこんなで、船が出るぞぉとなったので、管板に行ってみる。

IMG_0591 (600x450)

さよならスゥエーデン。
また来るかどうか判らない国だなぁ。
ってか、まだノルウェー行ったことないし。デンマークはあるけど。だからスゥエーデン行くんだったら、ノルウェー行くってことになりそう。
フィンランドはお空の玄関口なので、絶対に足を踏み入れるけどね。

IMG_0595 (600x450)

段々離れていきます。

IMG_0596 (600x450)

船のてっぺんにはジャグジーが入れるところもあって、普段なら入るあっきーだけど、今は生理中なので入れず(´・ω・`)
ガラス張りの向こうはジャグジーだおw
しかし生理中だろいろいろできないね。体調が悪いのもあるけど、サウナやエステもあるのに利用できず。
残念。

なので、せめて買い物でも…。

IMG_0599 (450x600)

免税店で思ったのが、やっぱワインとかくっそ安いなと云うこと。

IMG_0600 (450x600)

本気で買おうかと思ったんだけど、持って帰る時のことを考えると重いので、結局化粧品とかトナカイの肉wとか購入して酒は買わず。

なんて思いつつ、ブラブラしていたら、変な人がいたので撮ってみた。

IMG_0601 (450x600)

ここはカジノ。
20時くらいからオープン。
もちろん、お子様は入場不可。

IMG_0602 (600x450)

こっちはショーをやるみたい。

IMG_0603 (600x450)

船の中のエレベーターはガラス張り。
ガラス張りが好きなお国柄なのか。
上からお店を見下せます。食べるところも案外あって困らない。
上の階にあるのはお部屋。内側の部屋なので海が見えないけど、その分お安い値段設定。

IMG_0605 (450x600)

さてさて、あっきーは海側なので、お部屋にもどって優雅にシャンパンをいただいたり。

IMG_0607 (450x600)

下のお店でツマミ買ってきたので適当にやっていたら、お腹いっぱいになってしまったのだった…。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

あっきー(仮名)

  • Author:あっきー(仮名)
  • 嫁くれ、嫁。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
カウンタ
月別アーカイブ
リンク
猫部
応援
同盟
ドアラ耳
ブログ内検索